略称「唐古・鍵支援隊」

設立

「唐古・鍵遺跡の保存と活用を支援する会」(略称「唐古・鍵支援隊」)は、平成16年4月に、設立総会を開催し発足しました。小学校の総合学習の支援や唐古・鍵考古学ミュージアムや遺跡のガイドなど遺跡の保存と活用に関わる様々な活動をおこなっています。平成31年3月31日現在、奈良県外の会員を含め63名が参加しています。「組織の概要

設立趣旨

唐古・鍵遺跡の保存と活用に関わる様々な活動をおこない、歴史、文化などに理解と愛着を深め、地域社会に貢献することを目的としています。      

現在、小学生に弥生生活体験、 古代ものつくり体験活動、弥生ウォークおよびミュージアムへの支援活動をおこなっています。また、会報の発行や親睦活動として県内外の博物館の見学やしめ縄つくりなどもおこなっています。



主な活動内容

(1) 小学生に弥生生活体験

  田原本町内の小学6年生の授業時に、勾玉、火熾し、脱穀、土器炊飯、土器つくりなど

  弥生生活体験をサポート。

(2)  古代ものつくり体験活動

  土器つくり、石器つくり、カラムシ糸紡ぎ、機織等の体験学習や青銅器熔融実験など。

(3) 弥生ウォーク 弥生の勉強会史跡巡り

  県内外の弥生遺跡を探訪します。「弥生の勉強会史跡巡り」

(4) ミュージアムへの支援活動

  唐古・鍵考古学ミュージアムのガイド、唐古・鍵遺跡の清掃やガイド、ミュージアム企画展、講演会の受付。

(5) イベント(参加)実施

(6) 会報の発行

  唐古・鍵遺跡および弥生文化情報の発信。

(7) 親睦活動

  博物館の見学やしめ縄つくりなど。

・支援隊入会案内 一緒に活動しましょう!


所在地と連絡先

唐古・鍵遺跡の保存と活用を支援する会事務局

〒 636-0247 奈良県磯城郡田原本町阪手233-1

 唐古・鍵考古学ミュージアム内

℡ 090-9257-3688

Email : kksien_2004@yahoo.co.jp